田舎で力尽きる

みなさんこんにちは!松原です。

みなさん、ピンチってどう切り抜けますか?

ついに今回僕にもピンチがやってまいりました。。。

 

この前の日曜から村の方に来て電気がないやらネットがないやらわちゃわちゃ言ってましたが、なんだかんだで問題ありませんでした。

というのも、電気もネットもないとは言っても利用できるタイミングを逃さなければどうにかなったんです。

 

しかし、問題が2つ発生しました。

1つ目。データプランがなぜか1日早く切れる

僕がバングラデシュのSIMで使っているインターネットプランは30日で終了するもので、ちょうど今回、終了日が24日のはずでした。ほんのちょっとの予備プランも持っていたので、24日の昼間に切れてもその日のうちは持つだろうという想定でした。

しかし、データが終わったわけではないのになぜか23日にプランが終了するという仕打ち。なにか悪いことでもしましたかね。。。笑

ただ、予備に生かされて24日を乗り越えれば、25にはダッカに戻る予定なのでどうにかなる

はずでした

ここで2つ目の問題発生。

急遽滞在が1日伸びることになり、ダッカに戻るのが26日に。

つまりどういうことかというと、25日は意図に反してデジタルデトックスをしなくてはならなくなってしまいました。

これは個人的にはピンチ。

というのも僕には毎日ブログを書くという使命があるわけです。笑

ネットがないと更新できない!!

 

ということで、今回この記事はデータ残量50MBくらいのぎりぎりで前日夜に書いております。。。笑

この記事が公開される頃には力尽きていることでしょう。。。

 

今回、このピンチを招いたのは手持ちのデータでぎりぎりいける!と高を括り、予定が変更されるという途上国ではよくあることに関して想像力が働いていなかったことですね。

みなさんもいらぬピンチは招かぬよう周到な準備をおすすめします。

 

夏休みの宿題を最終日まで手をつけない小学生の時から変わってないなぁと感じた夜でした。笑

 

それでは!