とりあえず7日間ブログつづけてみた

みなさん、こんにちは!松原(@matsubara_nobu)です。
これから中国経由バングラ行の飛行機乗るために成田からお届けです!

本日は、新年開けてからとりあえず7日間ブログ書き続けてみたのでその所感をお伝えできればと!

 

アンテナが高くなる

一週間とりあえず書いてみて主に感じるのは情報収集のアンテナのはり具合を意識するようになったことでしょうか。

SNSとちがってストックされていくブログを書くとなると適当なこといえないなとある程度の緊張感をもって記事を書くので、情報の裏付けとかが以前より気になるようになりました。

それに合わせて以前よりサクッとスマホで気になることを調べるようになりました。実はスマホの活用があまり得意ではなく、もっぱらパソコンで何でもやりたい派なので現代っ子に一歩近づいたのではないでしょうか笑

加えて、毎日更新しようとするとネタを考えなくてはならないのですが、案外なんでもネタになるということに気が付きました。

自分の頭の中を文字起こしするのでもいいですし、普段当たり前すぎて見過ごしているものにあらためて目を向けてみるのもいいです。むしろ、身近なものについてあらためて考える機会になるので、自分の半径5mくらいが研ぎ澄まされていくようなかんじがします(伝わるかな?笑)。

つまり、リアルにしろネットにしろ情報の感度が上がる要因となっていそうです。

純粋に書くのが楽しい

上記のようにブログを書き始めてからのメリットもあるのですが、純粋に書くのが楽しいっていうのも感じるようになってきました。

まだ、アクセス数なんて雀の涙のようなもんですが、読んでるよ!と言ってくれる人がいると書きたくなるものです。

以前Greenzの編集スクールに行ったときに、記事はラブレターを書くように書くといいよと言われたのを思い出しました。

誰か読んでくれる人がいるとその人に向けて丁寧に言葉届けたくなりますね。

もともとSNSだと文字数的に物足りない気がしていたのですが、ブログだと手紙のように好きなだけ書けるしこっちのほうが性に合っているのかもしれません。

ブログ楽しいです。おすすめ。

気が向いたらいろいろ記事読んでもらえるとうれしいです!

それでは、今日はここらへんで。