途上国・新興国の旅行に重宝するかも?手を使ってご飯を食べる方法とは

みなさん、こんにちは!松原(@matsubara_nobu)です。
バングラデシュに住み始めて1ヶ月ちょい、日本食やさんに行ったことはまだなく、お酒も来てから2回くらいしか飲んでないので着々と現地の食生活に染まっています。
日本食が恋しくなる今日このごろですが、あえて本日はバングラデシュの食文化について触れたいと思います!

 手を使ったご飯の食べ方を伝授!

バングラデシュの食事はカレーがメイン。毎日2食か3食カレーです。このまえ、体の9割がうどん粉で出来てるんじゃないかっていうくらいうどん食べてます、といったことを書いてある記事を読みましたが、このままいくと僕の体の9割はカレーで構成されそうです。
 
カレーといえば日本だと少しとろっとしたスープ状のものを指し、スプーンで食べますよね。しかし、バングラデシュのカレーは日本のカレーとは異なり、「カレー味の煮込み料理」のような表現のほうがしっくりきます。ほとんど具なんですね。
 
そして、こっちの人はそのカレーを手で食べるのが普通です。なかなか日本人には馴染みがないので本日は食べ方をレクチャーしてみたいと思います!

1.カレーをもる

f:id:nobuhidematsubara:20180216145057j:plain

日本みたいにご飯とカレーをきれいに分けたりしません!ドカッとご飯の上にカレーを盛ります。この日は魚と豆のカレーです。

2.3本指を用意

f:id:nobuhidematsubara:20180216145337j:plain

キーポイントになるのは人差し指・中指・薬指の3本。この指に切り傷でもあるとスパイシーなカレーがめっちゃしみるんで気をつけてくださいね。

3.3本指でお米を押し固める

f:id:nobuhidematsubara:20180216145421j:plain

先程の3本の指を使って、お米を少量お皿に押し付けて固めます。ここで上手く固まってると後で口に運びやすくてGoodです!

4.3本指にお米をのせて小指をそっと添える

f:id:nobuhidematsubara:20180216145457j:plain

固めたお米を3本の指ですくい、小指をそっと添えることでこぼれるのを防ぎます。この時のコツは中指を少しだけ下げて、人差し指・中指・薬指で三角形をつくるイメージを持つこと!

5.口元に運びつつ、親指で押し出す

f:id:nobuhidematsubara:20180216145524j:plain

最後に、中指に沿って親指でご飯を押し出して口に放り込めば完了です!

 

いかがだったでしょうか?東南・南アジアやアフリカに行った際などはしばしば手で食べることがあると思うので、これを機に覚えてみてはいかがでしょうか?

スプーンを使わずに手で上手く食べるだけでも現地のひととの距離を縮めるチャンス!ぜひみなさんも実践してみてください!

 

それでは本日はここらへんで。