日本のパスポートは世界1位!ビザなし入国189カ国!?

 今年6月に世界のパスポートランキングが公開されました。

いきなりですが気になる日本はと言うと、堂々の第1位!なんと世界198カ国に渡航することが可能です。

本日はその真意に迫りたいと思います!

 

 

世界189カ国に渡航できるというと、他国からは羨ましがられるようなパスポートかと思いますが、この数日を見て少し疑問に思った方もいるのではないでしょうか?

世界には200カ国の国があると言われている中、ビザが必要な国は10カ国程度というのはあまりにも少ないと思いませんか?

というのも、僕が以前滞在していたインドネシア、また今年訪れたバングラデシュ、インド、カンボジアではすべての国でビザが必要とされていました。

あまりにも僕は日本のパスポートの強さを享受できてないと思った次第です。

そこで、よくよく調べてみたところ、この189カ国という国の数は、アライバルビザで入国できる国も含まれているようです。

そう考えると、納得の数字ではないでしょうか。

アライバルビザが必要となると、若干手間はかかるものの、それでも他の国よりその手間自体も少ないことを考えると、日本のパスポートの強さが際立ってくるでしょう。

 

本日、僕もインドにアライバルビザで入国しましたが、インドでアライバルビザを利用できるのは日本人だけであり、非常にビザが取りやすい国であることは実感しています。

また、せっかくビザなしを享受できる国のパスポートなので、他の国もできるだけシームレスに訪れるお手伝いもできたらいいなと思っています!

該当する国に関しては、手軽なビザの取り方を紹介しているので、ぜひご覧ください!

 

www.nobuhidematsubara.com

www.nobuhidematsubara.com

www.nobuhidematsubara.com

 

それでは!